So-net無料ブログ作成
検索選択

桂文枝(桂三枝)に不倫発覚!相手の紫艶(しえん)は美人演歌歌手

0000.jpg

お笑い界の重鎮、ベテラン落語家の桂文枝(2012年に桂文枝を襲名するまでは桂三枝)さんに不倫交際が発覚しました!

その相手は美人巨乳演歌歌手の紫艶(しえん)さんという方です。

最近はこの手のニュースが多いですが落語界の超大物も家族がありながら、別の女性と不倫をしていたということになります。

今回はこのニュースを見ていきましょう!



スポンサーリンク



桂文枝さんのプロフィール


0000.jpg

まずは不倫が発覚してしまった桂文枝さんのプロフィールから見ていきましょう。

桂文枝さんは1943年7月16日生まれの大阪府堺市(現・東区)出身の落語家です。

2012年に桂文枝を襲名するまでは『桂三枝』という名前で活動していました。

因みに本名は河村静也(かわむらしずや)さんと言います。

1966年にデビューを飾り、翌1967年にラジオ番組の『歌え! MBSヤングタウン』で注目を集め一気に人気が出ました。

その後は『新婚さんいらっしゃい!』『ヤングおー!おー!』『パンチDEデート』などの人気番組に出演し、人気を不動のものにしました。

現在はテレビへの出演よりも落語家としての活動が中心になってきているようです。

プライベートでは1972年3月2日に9歳年下の真由美夫人と結婚しており、子供は1男1女がいます。



紫艶(しえん)さんのプロフィール


0000.jpg

では次に桂文枝さんの不倫相手の紫艶(しえん)さんのプロフィールを見てみましょう!

紫艶(しえん)さんは1978年1月17日生まれの兵庫県尼崎市出身の演歌歌手で、現在38歳です。

以前は中江ひろ子という芸名で芸能活動をしていました。

色っぽい演歌歌手の紫艶(しえん)さんですが、非常にスタイルもよく165センチという長身で、上から90・60・88という素晴らしいプロポーションの持ち主でもあります。

本業の音楽では、以前の中江ひろ子時代も含めて12枚のシングル、2枚のアルバム、2枚のビデオ・DVDをリリースしています。

現在は芸能界から距離を置いているようで、東京都内でホステスをしているようです。



20年間に渡る不倫


0000.jpg

桂文枝さんと紫艶(しえん)さんの不倫関係は実に20年になるそうです。

桂文枝さんが52歳、紫艶(しえん)さんが18歳の時に始まったそうで、紫艶(しえん)さん曰く『私が親密になった男性は生涯、師匠だけ』とも言っています。

このコメントからもかなり桂文枝さんとの結びつきが強いことが伺えますね。

しかしもう時効かもしれませんが52歳の時に18歳の女性に手を出すのはちょっとまずい感じがしますね。

当時はセーフだったのかも知れませんが、今だったら確実にアウトですね(;^_^A



まとめ&感想


そういえば桂文枝さんは少し前にゲス極の川谷さんと不倫関係だったベッキーさんを擁護するコメントを出していました。

今思うと、自分も同じようなことをしていたので罪悪感を感じて擁護コメントを出したような気もしますね。

この件が今後どうなるのか注目ですね!



スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0)  [編集]
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © 速報!芸能ニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。