So-net無料ブログ作成

小日向文世演じる秀吉が怖いと話題!若い頃は堺雅人似?身長は?

0000.jpg

現在NHKで放送中のドラマ『真田丸』で小日向文世さんが演じている秀吉が不気味で怖く、ハマり約だと話題になっています。

そこで今回は小日向文世さんが演じる秀吉の事を中心に色々と見ていこうと思います。



スポンサーリンク



小日向文世さんのプロフィール


0000.jpg

まずは小日向文世さんのプロフィールから見ていくことにしましょう。

小日向文世さんは1954年1月23日生まれの北海道出身の俳優です。

22歳の時に俳優になることをを志し、江守徹さんが代表を務める文学座を目指しますがこれに失敗。

その後、俳優の中村雅俊さんの付き人を務めた後、23歳で『オンシアター自由劇場』に入ります。

42歳の時に劇団が解散してしまい、活躍の場を映画・テレビドラマに求めましたが全くと言っていいほど仕事が無く、事務所から給料の前借りなどをして何とか生活している状態でした。

風向きが変わったのは木村拓哉さん主演ドラマの『HERO』にメインキャストとして起用されたことです。

ドラマは高視聴率を記録し、このドラマをきっかけに仕事が途切れることなく入るようになりました。

現在『真田丸』で秀吉を公演中です。

プライベートでは39歳の時に11歳年下の女性と結婚し、小日向さんが41歳の時に長男、44歳の時に次男が誕生しています。



怖いと話題の秀吉を好演中


0000.jpg

現在『真田丸』で秀吉を演じている小日向文世さんですが、この秀吉役がハマリ役だと話題になっています。

今まで様々なドラマで描かれてきた秀吉は、人を惹きつける魅力がありつつ天下人となると孤独な人物という感じのものがほとんどでした。

ですが小日向さんが演じる秀吉は不気味さと怖さが感じられるのです。

目が笑っておらず心が冷え切っているという様な感じでとにかく異様な怖さが感じられます。

今までの秀吉とは違い、狂気すら感じる秀吉。

まだ小日向さんの演技を見たことが無い方はぜひドラマ『真田丸』をチェックしてみてください。



若い頃は堺雅人似?身長は?


0000.jpg

そんな小日向文世さんですが若い頃はかなりのイケメンだったのをご存知ですか?

上の写真がそうなのですが、非常に整った顔立ちで、今だったらジャニーズ事務所にいてもおかしくないような青年ですね!

堺雅人さんにも似ている感じがします。

身長はスラッとしているイメージがあり170台後半位かと思っていましたが、実際は164センチと小柄なようです。



まとめ&感想


小日向文世さんは一見すると、いい人の役があっていそうな感じがしますが、こういった不気味で怖い感じの役もいいですね。

これからも素晴らしい演技を期待しています!

あと若い頃は堺雅人さん似だったんですね。

思っていた以上にかなりのイケメンでビックリしました。



スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0)  [編集]
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © 速報!芸能ニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。