So-net無料ブログ作成
検索選択

猫ひろしリオオリンピック出場決定か?徴兵・身長・嫁を検証!

0000.jpg

現在カンボジア国籍のお笑い芸人の猫ひろしさんが、今年の夏に行われるリオオリンピックにカンボジア代表として出場することが決定しました。

2012年のロンドンオリンピックでは国籍を移してまでオリンピックを目指したことに対して一部の人からは『お金で五輪出場枠をカンボジアから買い取った』などと批判もされていましたね。

この時は参加資格が認められずに出場が叶わなかったので、今頃はきっと嬉しさを爆発させていることと思います^^

猫ひろしさんの自己ベスト記録は2時間27分52秒で、このタイムではメダルや入賞はまず無理でしょうが、参加することに意味があります!

そこで今回は五輪出場を決めた猫ひろしさんの色々な事について見て行こうと思います。



スポンサーリンク



猫ひろしさんのプロフィール


0000.jpg

まずはリオオリンピック出場を決めた猫ひろしさんのプロフィールから見ていきましょう!

猫ひろしさんは1977年8月8日生まれの千葉県市原市出身ののお笑い芸人・マラソン選手です。

名前はもちろん芸名で、本名は瀧崎邦明(たきざき くにあき)さんといいます。

活動時期は2003年からで、芸風は『猫魂』と書かれた赤のTシャツ・ビキニパンツ・裸足というインパクトのあるファッションで登場し、ひたすら一発ギャグを連発するというものになっています。

2000年代後半より本格的にマラソンをはじめ、2011年11月には翌年行われるロンドンオリンピックに出るために選手層が薄いカンボジアへ国籍を移しました。

ただ結局この時はオリンピック協会からは居住実態などの点からNGがでて出場は出来ませんでしたね。

ロンドンオリンピック後も、カンボジア人として4年間マラソンの練習をつんだ結果、今回2016年夏に行われるリオオリンピックへの出場が決定しました。



カンボジアの徴兵はどうなる?


0000.jpg

現在カンボジア人として生きている猫ひろしさんですが、実はカンボジアは徴兵制がある国です。

日本で暮らしているとピンとこないかも知れませんが、世界を見るとまだまだ徴兵制を敷いている国は多く、カンボジアもその国のひとつです。

となると、猫ひろしさんも徴兵に行かなくてはならないのか?と思い調べてみました。

結論から言うと猫ひろしさんが徴兵に行くことはなさそうです。

カンボジアは徴兵制となっていますが、完全に実施はされていないようで、事実上は『志願兵役制』のみとなるようです。

そしてこの『志願兵役制』には18歳から30歳という年齢制限があり、現在38歳の猫ひろしさんは仮に志願しても年齢制限で引っかかってしまうという訳ですね。



身長はどれ位?嫁はどんな人?


0000.jpg

猫ひろしさんといえば、男性としてはかなり小柄な方に入りますがどれくらいの身長かご存知ですか?

160センチ位でしょうか?それとも155センチ位と予想しますか?

いえいえ、そんなに高身長ではありません!正解は147センチです!

11歳の女の子の平均身長が146.8センチなので、猫ひろしさんの身長は小五の女子並みということになります。

次に奥さんについてですが、猫さんは一般人女性と2006年12月に婚約2007年4月に結婚しており、現在は女のお子さんが一人いらっしゃいます。

奥さんは福祉関係の仕事をされていたようで、猫さんより15センチも背が高いスレンダー美人です。

愛があれば身長なんて関係ないということでしょうね^^



まとめ&感想


リオオリンピックへ出場が決定したということでおめでとうございます。

自己ベスト記録を更新するようなタイムでも上位入賞は厳しいですが、頑張って欲しいと思います!

きっとオリンピック終了後には日本のテレビ番組で見ることも多くなると思うので、そちらも今から楽しみにしています^^



スポンサーリンク

nice!(11)  コメント(0)  [編集]
共通テーマ:スポーツ

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © 速報!芸能ニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。